So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

登山アイテム [トレッキング用品]

三連休なのに台風接近で 朝から雨だった日、
こんなときこそっ、、と車で名古屋のアウトドアショップへいきましたo(^o^)o
ちぃは来夏用のベースレイヤーと タイツ、帽子用の汗吸収パッドをかめぴーは防虫機能のフーディーを購入しました
どれもプライスダウンしてとってもお買い得でしたー( ≧∀≦)ノ

15055516400620.jpg


大日ヶ岳ルートを登った時さっそく ちぃはベースレイヤーを着て汗吸収パッドを帽子の内側に貼りつけて張りきって登りました。ウェアは快適、帽子に貼りつけたパッドは、、額の汗は吸収するので汗が目に入ることは無くなり、、だがしかし、、アタマの横からの汗でツインにした髪はいつものように「筆」のようになりましたー(笑

これは 標高980m付近にいたきれいな蝶♪
この蝶は「アサギマダラ」だそうです。はるかさんがコメント下さいました♪
はるかさんありがとうございます(^0^)/♪
DSC_1053.JPG


nice!(2)  コメント(2) 

トレーニング登山♪ 岐阜の山 [登山]

台風で荒れた庭の後片付けをしたあと トレーニング登山をしました

二百名山の一座「大日ヶ岳」(標高1709m)のルートを時間を決めて登りピストンで下りる

標高980mの登山者用の駐車場にとめて出発ーー♪
しばらく舗装路を歩き ルートになるスキー場の斜面を登ります
DSC_1011.JPG
台風は過ぎたけど小雨がふったり晴れたり、、でウェアを着たり脱いだり、カメラをだしたりしまったり、、って忙しく歩きます(笑

「わwww、ガスが追いかけてくるよーー!」
スキー場の斜面は斜度があり1時間ほどずっと続きました
DSC_1016.JPG

お天気はクルクル変化♪ あっという間に晴れたり、ガスったりの繰り返し☆
台風一過の空はとてもきれい♪
DSC_1014.JPG

どんどん登り続けて 展望が良い場所に♪ 正面はスキー場のホワイトピア高鷲かな♪
途中に出てきたこの坂道、すっごい斜度できっと転んだらとまらない、登るのはよかったけど
下山の時かめぴーと騒ぎながら下りましたよー((笑)
DSC_1027.JPG

ふーっ、山らしい道になったな♪ この先登山道はずっと狭く両側からササや草が伸びていて
ゴロゴロ岩が出たり、そしてひたすら急登となかなかワイルドな登りでしたー
DSC_1028.JPG

あっ、アキノキリンソウねっ♡
DSC_1030.JPG


標高1633mの「前大日」で時間が来たので下山することにしました。後に見えてるのがピークへと続く稜線、あと少しだけど、雨が降り始め空も暑い雲に覆われています
「ここが今日のわたしたちのピークでーす♪ しっかりトレーニング出来ました、わっしょい!!」
DSC_1039.JPG


直径1㎝ほどのかわいい、この花、たくさん咲いていて ヘビさん出現でビビったちぃを励ましてくれましたー(笑
DSC_1045.JPG

ヤマハハコも咲いていました♪
DSC_1046.JPG


楽しいトレーニング登山でした、登山の後はかめぴーお気に入りの日帰り温泉、やまと温泉やすらぎ館を利用しました、ここは 水風呂がすっごく冷たいそうです。(*^0^*)
DSC_1054.JPG

ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(31)  コメント(5) 

台風のあと [旅の始まり]

台風18号は真夜中に通過しました。
強風でちぃガーデンのユーカリの木は今年三度目の横倒し状態になり起こしてブロックで補強しましたー、たぶんこれでまた枯れることなく生き延びてくれるかしらぁ、、今までの2回は復活したけどなー??(笑
そのほか、どれもちょっとした被害だけど 庭用のバケツが庭の端までぶっ飛んでたり、物置の小さいほうが強風で傾くなど この家に住んで一番の被害?だったかもしれないねー、、ってかめぴーと苦笑しました。

早朝出発で今日は登山する予定だったけど 庭のあれこれ台風の後片付けをしていたらすっかり出遅れてしまったので トレーニング登山として岐阜の大日ヶ岳へのルートを時間を決めて歩けるだけ歩いて下山することに予定変更しました♪


まだ雲が多くスッキリしない空模様
ほらっ、すてきな虹がでていましたよぉ♪
DSC_1003.JPG


大日ヶ岳は標高1,709 m、雪山登山として1度山頂まで登ったことがあります♪

今回はスキー場から歩いてアプローチしたのですが 紅葉はまだまだだったけど、、それどころかなんと登山道でヘビさんが出現、ちぃはビビリまくって「もう帰りたい!!」と叫びました、結局、雨も降ってきたのと 時間切れで前大日辺り(標高1633m付近)で下山したのですがっ(笑

でもでも ススキが揺れて秋を感じました♪♪
これは標高980m、登山者用駐車場近くで撮りました♪
DSC_1050.JPG


つやつやの植物の種も秋の色ねっ♡
DSC_1052.JPG

トレーニング登山の記事は次回書きたいとおもいまーす♪

ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(30)  コメント(14) 

雨とモス [のこのこちぃ日記]

連休二日目も雨★
雨がやんだ間にかめぴーと散歩をしました♪

稲はうっすらと黄色だけどまだまだかな??
IMG_2904.JPG


たくさん咲いてた これは、ワルナスビさん☆
IMG_2905.JPG

ツユクサもイキイキと咲いていました♪
IMG_2906.JPG


そして、、、
モスのご当地 創作バーガー決戦「名古屋海老フライバーガー 」を食べたかったので行ってみました♪ 爽やか系のレモンタルタルとごろんとしたエビ、噛むとぷりっぷりで美味しかったです♪
IMG_2907.JPG

かめぴーは「北見しょうゆタレとんかつバーガー」、いくのかっ?って思ったら「きょうはカツの気分じゃないなぁ」とテリヤキバーガーにしてたー(笑
IMG_2908.JPG


明日は晴れてどこかの山に登ぼれるといいな――♪
そんなときに聴きたい曲(笑)
ゆず「雨のち晴レルヤ」

nice!(33)  コメント(10) 

かがやき [山のおみやげ]

山で出会う はっとする美しい風景

それは ひっそりと咲いてる花だったり

泣きたくなるような空の蒼

どこまでも伸びやかに続く稜線

飛んで行く鳥の羽ばたきの美しさ・・・

その素晴らしい瞬間をずっとずっと ココロにしまっておけたらいいのにな、、って思う

もし疲れてココロがちいさくなってしまいそうな時があったら

ほらっ 
そっと引き出して眺められるでしょっ(*^-^*)
DSC_0815 輝き.jpg

これは双六谷に下りて行くときに見た風景です。チングルマの花穂がキラキラ光りながら風に揺れていて いつまでも眺めていたい美しい風景でした♪  台風が接近していますね、みなさま気をつけてお過ごしくださいねっ!


ご訪問ありがとうございますm(^-^)m


nice!(35) 

双六岳の山小屋 [山小屋]

双六岳に登った時 2つの山小屋に宿泊しました

双六小屋は 双六岳の直下、、標高2600mにある山小屋で まるで双六岳に包まれて、守られているような感がありすてきです♡
山に行くと山に優しく包まれている、守られているんだ、、と感じることがあり きっとちぃの「大好きこの山-ー♡」のココロの声が山の神さまに届いて「そうかそうか」言われてるような、、かめぴーはまたちぃの妄想やぁ、、と笑いますがっ(笑
双六.jpg

槍ヶ岳は小屋から見えないけど鷲羽岳や水晶岳がみえてロケーションは最高でした♪
DSC_0862.JPG


小屋には広い乾燥室と更衣室もあり 特に乾燥室の威力はバリすごくて汗で湿った衣類がすぐに乾いて嬉しかったなー♪ 
風呂はもちろんないのですが、美味しい飲み水も無料で頂けたし 洗面用の水もしっかり使わせて頂けました♪
双六岳から中道ルートで下山した時 雪渓の下に「双六小屋の水場」がありました♪
大切な水、小屋の人たちが頑張って管理してくださるので宿泊者も快適に過ごせるのですね♪感謝です
DSC_0846.JPG

宿泊部屋は大部屋じゃなく2段になった下を2~3人で使う部屋、を2人で使えました♪
しっかりカーテンがあり。
でもでも「トノサマ」という部屋の名前だったけど 布団カバーは破れがあり どうみても家来、、しかも下っぱのお部屋だぁ、、ってかめぴーと爆笑、、そのあとお部屋写真撮ろうとしたらなぜかカメラ作動せず、これはっ、お部屋の殿さまが怒ったのかっ(爆)


夕食は揚げたての天ぷらなどボリューミーで美味しかったです♪ 味噌汁、ごはんはおかわりできました♪ 山でこんなに美味しい夕食が食べれるなんて、、大感激でしたよぉ♪
DSC_0719.JPG


これは朝陽をみたあと小屋の人が撮ってくださいました♪ 
DSC_0747小屋の前.jpg

テント場前の双六池も美しく花もたくさん咲いていたのでちぃはあと二泊とかしたいほどだったな♪
とてもいごこちのよい山小屋でした♪ オリジナルTシャツが販売されてたので買おうとしたらサイズや色柄の合わない物しか残ってなくてあきらめたのですが それだけが残念でした✰


ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(37)  コメント(16) 

秋ざます [ちぃハウスnokonoko劇場]

「みなさま、ゴキゲンいかが?久しぶりの出番ざますっ♪ わたくし?ええ、ええ、もちろん元気ざまーす」
DSC_0983.JPG

「思い返せば・・今年の夏も色々あったざます。豪雨にお庭のユーカリさんは2度も倒れかけ、わたくしのお庭ハウスも浸水☆ 突然のにわか雨にもちぃはお出かけ中、、洗濯物をハラハラしながら見守り、、暑すぎてグッタリなお花さんたちを励ましつつわたくしの夏は過ぎたような・・・」
DSC_0982.JPG


「そしてお庭にもついに秋がきたざまーーすっ♪ 今年もシュウメイギクさんが蕾をふくらませ・・ちぃが、いつひらくかしらーっ、、てうるさく喜んでいるざますっ、ちぃの声はこの夏中、毎日あれこれ、暑苦しく響き渡り、まっ、元気なのは良いことかとあきらめてるざますが・・・」
DSC_0991.JPG



「はっ、そういえば、まだ双六岳のお土産は頂いていないざますっ! 渓流でとれとれの美味しいお魚? まだ暑いゆえ、鏡平の名物かき氷とか?? ちぃっ、 どうなっているざまーーすっ!!」
DSC_0988.JPG



「山のお土産はこれよっ♪ お魚さんは腐るし氷は溶けてしまうでしょっ、黒ねこさんへは美味しいおやつの「ねこ福」ねっ♪」
DSC_0981.JPG


「くーっ! またしてもねこ福★ そして こういう時だけ ちぃの声はヒソヒソざまーーすっ★★」
DSC_0986.JPG




楽しかった夏を思い出しながらこんな曲はいかが?
DAOKO × 米津玄師『打上花火』



今年は花火みれなかったなぁ。。すこし残念なちぃです(*^~^*)


ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(38) 

双六岳~④ [登山]

双六岳から双六小屋へ下りて食事をしてゆっくりと鷲羽岳を眺めて過ごしました♪
カッコいい鷲羽岳にコーラでかんぱーい!
登りたい山がまたちぃの中に一つ増えました♡
DSC_0861乾杯.jpg


こちらは「樅沢岳」ここから槍ヶ岳への西鎌尾根へと続くのね♪
朝食で一緒だったおじさまが「西鎌尾根は歩いても歩いても槍ヶ岳が近くならない」と苦笑されていました。槍ヶ岳への道は遠いんだねー☆
DSC_0863.JPG

いつまでも眺めていたいけど出発です・・


テント場の前の池♪ あんなに良い天気だったのに雲が降りてきました
DSC_0864.JPG


振り返ると双六谷がどんどん離れて行きます
まるで鷲羽岳が見送ってくれているみたいだね♪ また鷲羽岳めざしてこの場所へ登ってきたいな・・
DSC_0867双六谷.jpg


楽しく登った双六岳もガスに包まれてきた・・
美しい山だなぁ♡
の双六DSC_0874ガス.jpg

鏡平山荘まで下山、宿泊の受付を済ませたら・・
DSC_0885.JPG

楽しかった双六岳の山旅にかんぱーーい!
生ビールがしみる~ぅ♪
それにしても、、もぅ、お腹いっぱいなガスガスな光景~(笑
DSC_0884かんぱい.jpg


朝になりちぃはソワソワ~、なんとか晴れているっ、鏡池に逆さ槍は映ってるかしらーー??
わぁっ、鏡池は静かに美しく槍ヶ岳や空の雲を映していました♪
DSC_0907.JPG
「鏡池の逆さ槍はとーっても美しいな!わっしょい!」
近くにいた人が撮ってくださいました♪
わっしょいDSC_0938鏡池.jpg


楽しく双六岳に登り槍ヶ岳や北アルプスの深部の山々を眺める、山小屋の名物を食べる、鏡池に映る槍ヶ岳を眺める、、これで今回のちぃの希望はすべて満たされました♪
さぁっ、山の神さまにココロから感謝しつつ下山ですっ♡

もちろんっ、帰りも「熊のおどり場」では もれなく踊らなくてはーー(笑
ダンス.jpg


楽しかったね・・・またこの楽しい「小池新道」を歩きに来ましょう♪ まだ行ったことがない山へ、、そして見たことがない風景を眺めに♪
あじさいDSC_0970.jpg


最後まで読んでいただきありがとうございますm(^^)m
nice!(34) 

双六岳~③ [登山]

双六小屋に到着したのは 早かったのですが、外はガスガスなので双六岳に登るには翌日にして のんびり過ごしました。夕食を食べ すぐにちぃは爆睡(笑 
深夜にかめぴーが星を見にいこ♪というので出てみたらすっきり晴れて満天の星空でした。。でもでもちぃのデジイチでは星空はうまく撮れず、でした(笑

朝になり日の出の時間♡ やったーー、晴れたわぁぁ♡
DSC_0739.JPG

昨日はガスガスでまわりの風景は見えなかったのでちぃはワクワクと外へ出ましたよぉ♪
「槍さまはどこーーっ?!」 ☆なんと双六谷からは槍ヶ岳はみえない!!
双六小屋からは槍ヶ岳が見えるのだ、、と思っていたちぃはビックリでしたー(笑

気を取り直して、、わぁっ、なんと美しい鷲羽岳♪
岳鷲羽.jpg

双六岳方面♪ うんっ、良いお天気♡早く朝食を食べて登りたいっ!!
DSC_0742.JPG


朝食の後、準備をしてしゅっぱーつ!!
あの道を登るのね♪ 楽しそうだなぁ♪
DSC_0749.JPG

初めて見る双六岳への道、、のびやかで素晴らしいね・・
さぁっ、ココロの扉を思いっきり開いて登りましょっ!!
DSC_0760分岐.jpg


かわいいトンガリさん、かわいいな♪
DSC_0763.JPG

槍ヶ岳や穂高連峰も見えてきました♪
DSC_0764中道から.jpg

ゴロゴロの岩場、、「これを過ぎたら平担になるから頑張って!」と下山する人が声をかけてくださいました♪
DSC_0771.JPG


登りきって そこが山頂♪、、と思っていたちぃはビックリ!!
あれーーっ、誰もいない! 三角点はっ? 山頂はどこーー??
ずっとずっと先に見える山、、そこに人影がっ、、かめぴーはあっさりと言いました「ちぃ、たぶんあれが双六岳のピークやて」(笑
まぢで?.jpg


ビックリ&ガッカリしたちぃでしたが まわりを見れば・・
右のトンガリは笠ヶ岳、そして雲海の向こうには乗鞍岳と御嶽山♪ なんいう贅沢なロケーション♡そして後を振り向けば槍さまっ♪
たちまちちぃのテンションはMAXになりましたー(笑
DSC_0780笠.jpg

張りきって歩いて「双六岳(標高2860m)の山頂です♪
「素晴らしい双六岳に登れて感動と感謝のひゃっほーー!」
DSC_0794山頂.jpg

山頂からは槍、穂高、黒部五郎岳、三俣蓮華岳、鷲羽岳などの名峰が見放題♡
ちぃは浮かれまくりそんなに広くない山頂をウロウロして眺めました
時間も早い、これからどうするのかな、、もしか三俣蓮華まで行きたい、あわよくばデポしたバックパックを取りに行って鷲羽岳までとか、、とよくばりちぃは思ったのですが かめぴーはここまでで今回は大満足、、と言いました。
そうねっ、いつもかめぴーはちぃの想いを中心に考えてくれる。今回も仕事疲れがとれないままちぃの
行きたい双六岳を選んでくれた♪ 無理をしないでまた登りに来ましょう!


山頂から見える素晴らしい山々をながめつつ ゆっくりと過ごしました♪
山頂に植物も♪ 苛酷な環境でも頑張る姿、美しいね
DSC_0805.JPG


かめぴーの会心の一枚☆「槍ヶ岳に向かって吠えるちぃ」
「槍さまーーっ、ちぃにおいでよメッセージくださいなぁぁぁ!」(笑
DSC_0803槍とちぃ.jpg

双六岳の下山は ルートを変えて三俣蓮華への分岐から中道へと歩いて双六小屋へ戻りました♪
槍ヶ岳を正面に眺めながら歩く道は長いのですが花も咲いていてとても楽しかったです
DSC_0828.JPG


ちぃの会心の1枚「まだ咲いていたチングルマに激喜ぶかめぴー」
「おーっ、ボクのために咲き残っててくれたのかもしれん♡」、、違うよぉ、雪渓の傍だから咲き残ったんだってば(笑
DSC_0844チングルマとかめP.jpg


双六小屋でかめぴーは名物の「五目ラーメン」を
DSC_0858.JPG

ちぃはカレーライスを食べました♪  どちらもほんとに美味しかった♪
鷲羽岳とカレーライス♡
DSC_0857カレー.jpg

このまま一気に下山する?、、かめぴーが「ちぃの見たかった鏡池の逆さ槍がまだ見れてないから鏡池小屋に泊まって明日下山しよう」というので 鏡池小屋へ向かいます。
さぁっ、ちぃは「逆さ槍」を見れるのでしょうか??明日のお天気、気になるー(笑

ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(35) 

双六岳~② [登山]

鏡平山荘で名物のかき氷を食べたのち 双六小屋をめざしてしゅっぱーつ♪
すぐに急登の登り♪
ガスが出現・・私たち、どんなとこ歩いてるの??、、状態(笑
うっすらと見える片側は谷でしたー☆
DSC_0677.JPG

笠ヶ岳への分岐「弓折乗越」に着きました♪ ベンチもある♪
「わぁっ、ここから笠ヶ岳へ行けるのねー♡何時間で行けるのかしらぁ♡」 かめぴーは軽くシカト、「ちぃっ、飲み物飲むかっ?」(笑
DSC_0683.JPG

雲に包まれ ちらっと見えるのは槍へと続く西鎌尾根かな♡
DSC_0681.JPG

さぁっ、また双六小屋めざして登ります♪
あっ、ハクサンフウロが咲いてる♪ かわいいな♡
ふうろ.jpg

ガッスガスの中を花を眺めながら歩いていたら、、
DSC_0688.JPG

わぁっ、雷鳥さんが出現♡ しかも4羽の親子でした♡
これはママかな♪ かなり近くまで来てくれましたよぉ♡ じっと見るとなかなかのオシャレな柄なのねー♪
DSC_0691.JPG


かわいい雷鳥さんたち無事に巣立ちして新しい家族が増えますように!!
雷鳥.jpg

雷鳥さんたちに癒され再び元気よく歩きます♪
アップダウンを繰り返し「双六小屋」がある双六谷(標高2800m)に到着♪
双六.jpg

わぁっ、かわいいミヤマリンドウがたくさん♪
目的地を前にちぃの足は超のこのこで花を眺めてばかり(笑
DSC_0712ミヤマリンドウ.jpg

双六小屋で受付を済ませ荷物をおいて 小屋回りをお散歩♪
ちぃは頑張ったごほうびに期間限定の「ホットネクター」を飲みましたよぉ。
DSC_0713.JPG

山の天気は変わりやすい・・今日1日で何度晴れたりガスったりしたかなぁ・・
このときも ガスに包まれて見えるはずの鷲羽岳やすぐそばの樅沢岳もみえません
「あしたは晴れますようにーー!!わっしょい♪」
ついたぞDSC_0718.jpg

さぁっ、次回は双六岳へ登りまーす(*^0^*)

ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(42) 
前の10件 | -