So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

カフェ [みかんはちみつティータイム]

ブログの更新をお休みしたので もしか「天気いいし、ちぃ&かめぴーはウキウキとテント泊かっ?」って思った人も?(笑  違いまーす、かめぴーは仕事、ちぃは家事の合間に テン泊出来そうな場所を探しまくっているとこでーす(笑



少し前のことですが
すてきなお店があったよー、って友達が岐阜県各務原市にある「アトリ―カフェ」さんへ連れて行ってくれました♪
IMG_3736.JPG

「アトリーカフェ」さん
ショールームの中にカフェがあり 併設されたのベーカリー工房で購入したパンを持ち込んで
カフェでドリンクを購入して食べることが出来ます♪
ナチュラルな木の大きなテーブルに座って 購入してきたふわふわ焼きたてパンを食べながら
楽しい主婦トークを炸裂させました(笑
IMG_3731.JPG

そのあとはすてきなショールームの中の販売されているカゴやクッションなどの雑貨を「こんなキッチンいいね、あっこのバスケット、オシャレだよね、」などと見て回りました(○^0^○)
IMG_3732.JPG


数日後、岐阜市方面へお出かけした時にかめぴーと このお店のパン工房へ行きパンを買って帰りました、焼きたての具たっぷりのカレーパンやビスはカリっとそして中はふわふわメロンパンなどなどをテイクアウト、、ちくわのロールパンは「試食にどうぞ」と頂きましたー(*^0^*)こちら方面へお出かけしたら また買いにいこーっと♪
15268858418010.jpg



nice!(34)  コメント(8) 

準備は・・ [トレッキング用品]

準備はできましたー(*^△^*)

「今年はテント泊をしようぜっ♪」って張り切るかめぴー、少し前からテントやテン泊に必要な
アイテムの情報チェック&下見を行い ついに準備が完了しました♪

一番悩んだのはテントかなぁ。軽くて設営しやすいテント、、あれこれアウトドアショップでアドバイスを受けて 実際に張ってあるテントに寝転んでみたり、、を繰り返し(笑
アライテントのエアライズ2に決定、その他のスリーピングバッグやカバーも揃いました♡
15267085292360.jpg

さっそく リビングでテントを設営してみましたよぉ
テントで寛ぐかめぴー(笑 意外と広くて良い感じだねっ♪
15267105486740.jpg

これは 山ご飯用のジェットボイル・・くいしんぼちぃにとって食事は何よりも大切(笑
P5131265.JPG


どこかゆるーく歩ける場所でお天気の良い日にテン泊デビューかなっ♪(#^ー^#)♪
nice!(43)  コメント(15) 

山のおみやげ [山のおみやげ]

編笠山のおみやげは 青年小屋さんのてぬぐいを買いました♪
三種類ぐらいあったけどかわいい手ぬぐいを選んで帰宅後、さっそく家の中に飾りました(●^0^●)
15265544898780.jpg


下山後は諏訪の小作さんで・・
P5121263.JPG

かめぴーは「とろろ蕎麦」
P5121261.JPG

ちぃは暑いけど、、かぼちゃほうとうにしました。何度食べてもおっきな野菜ゴロゴロ入った
ほうとうは美味しいなぁ♡ ヒソヒソ・・量が多いからもちろんっ、かめぴーにも協力してもらいましたよぉ、だって最近おやつを食べてたら体重がっ☆ 山に登るとすぐわかる、、あっ、少し重い・・って(笑
小作さんは混んでいても注文してからの待ち時間が長くないので嬉しいです♪
P5121262.JPG


正面の山は「西岳」(標高2398m)です
編笠山の山頂で「西岳」ってどれかなー??って言ってたら近くにいた方が教えて下さいました♪
P5121218.JPG


じつは、、ひゃっほーが逆光だったので 三角点の場所で「もう一つのひゃっほー」撮ってましたー(笑
「素晴らしい眺め、ごろごろ岩の編笠山、大好きーー♪」
もう一つのP5121204.jpg

nice!(38)  コメント(13) 

編笠山③~ 山頂 [登山 八ヶ岳]

青年小屋さんに宿泊した翌朝は美味しい朝食を頂いたのち 編笠山の山頂を目指しまーす♪

「頑張って登るわぁっ!」「しゃーっ!」
しゅっぱーつP5121168.jpg

巨岩をよじ登り山頂を目指す・・・ 大きな岩は優しくって温かい♪ まるで「こっち、ここに乗るんだよ!」って語りかけてくれるみたい♡ ちぃの妄想は炸裂(笑
P5121172山頂へ.jpg


わぁっ、青年小屋がだんだん小さくなるね♪
権現岳が見えます♪ ソロで権現岳へ登っている彼女はどのあたりかなぁ、、無事に山頂へ行けますように!!
P5121177.JPG

岩稜帯を登りきったら登山道は急登の狭い道へと変化しました
P5121178.JPG

そしてすぐに雪が出現✰
P5121179.JPG

雪といえば、、雪だるま(笑
 のこのこ号 は「編笠」かぶってまーす(笑
P5121181雪だるま.jpg

登り続けて編笠山(標高2524m)山頂に到着です
「素晴らしい眺めの編笠山で編笠ダンシン~♪」だかしかし、逆光でしたー(笑
ひゃっほーP5121187.jpg


初めて登った編笠山の山頂は岩がゴロゴロでした♪

「かめぴー、富士山にうっとりするの図」
P5121208富士をながめる.jpg

右のトンガリな山は 八ヶ岳の最高峰 赤岳(2899m)ねっ、左は阿弥陀岳(2805m)♪
美しいなぁ、今年こそ赤岳へ登りたいなー♡
P5121214赤岳.jpg

南アルプスの甲斐駒ヶ岳も見えました♪
P5121217南.jpg

荒々しい岩稜と美しく裾をひく富士山♪
P5121213藤.jpg


白山、御嶽山、乗鞍岳、槍ヶ岳などを眺めつつ40分ほど山頂でのんびり過しました♪
なんて贅沢な山時間・・・♡


さぁっ、富士山や南&中央アルププスの山々を眺めつつ 直登ルートを激下りして下山です
P5121220.JPG


急な登山道をちょっと緊張しつつ下りたり 倒木に座って遊んでみたり・・山って楽しい♪
倒木P5121236.jpg

「ハクサンシャクナゲ」はまだまだ、つぼみ♪ たくさん咲いて登山道を彩る頃はすてきだろうなぁ♪
P5121229.JPG


かわいいヤシオ系の花や・・
P5121249 ヤシオ.jpg

面白い模様の蝶?にも会えました
この蝶は「ギフチョウ」だそうです。フジトモさんがコメントくださいました(^0^)
春の女神と呼ばれるギフチョウ♪ フジトモさんありがとうございます!!
P5121247.JPG


楽しかったね♪ またこの美しい森を歩きにきましょう♪
P5121248.JPG


最後まで読んでいただきありがとうございますm(^^)m
nice!(39)  コメント(14) 

編笠山~②山小屋 青年小屋 [山小屋]

昨日の続きでーす
観音平から登り標高2400m、編笠山と権現岳の鞍部にある「青年小屋」さんに宿泊です
「青年小屋」さんは山雑誌や山番組でみて泊まりたかった山小屋♪
オーナーの竹内さんに もしかお会いで来たら超ラッキーだよねーっ、、ってかめぴーと期待してたのですが残念、この日は不在でした(笑
建物は古いのですが 2人の若いスタッフの方はとても感じが良くごはんも美味しくすてきな山小屋でした♪(ブログに書くことはお伝えしました)
P5111147青年小屋.jpg

美味しいコーヒーとオーナーの奥さまの手作りのマドレーヌセットをちぃはさっそく頂きましたよーっ♪
温もり感いっぱいの手作りの椅子は座り心地がよくて ちぃは「すてきすぎて家に持ち帰りたいほどだわぁ」と言って笑われました(´艸`*)
P5111125椅子.jpg

暖かいコタツに入ってゆっくりと時間が過ぎました♡
お湯が沸く大きなお釜を眺めたり 雑誌を読んだり・・・
P5111126.JPG

夕食は揚げたてのアジフライや具たっぷりの豚汁など盛り沢山でとても美味しかったです
ソロ女子の方やスタッフさんとワイワイお喋りも楽しかったなー♪
ブログP5111153.jpg

水場の「乙女の水」へお散歩もしてみました
八ヶ岳の水、美味しく頂きましたー♡
P5111135.JPG

宿泊した部屋からはラッキーにも小さく富士山が見えました♪
また泊まりに行きたい山小屋でした♪(^^)♪
ブランコP5111128.jpg

nice!(38)  コメント(8) 

編笠山① 青年小屋まで [登山 八ヶ岳]

編笠山へ登りました

編笠山・・・八ヶ岳の最南端に位置する標高2,524mの山

八ヶ岳は北八ヶ岳はほとんど登ったけど南八ヶ岳のは硫黄岳に登ったことがあるだけなのでちぃはとても楽しみでした
最初の予定では 編笠山に登り山小屋の「青年小屋」に宿泊、翌日は権現岳へ、だったのですが
登り始めてからちぃの調子がまったく上がらず、、かめぴーも三週間ぶりの登山と仕事の疲労が抜けてないので のんびり編笠山だけ楽しむことにしました♪ それに「青年小屋に宿泊」がこの登山の一番の楽しみだったので(笑

ルート・・観音平(標高1560m)~雲海~押出川~青年小屋(標高2400m)(泊) 
     青年小屋~編笠山~押出川~雲海~観音平
青年小屋さんに予約の連絡をしたとき 前日に雪が降り積雪がある、と聞いて「初めて歩くルートに雪かっ♪」、、と浮かれまくったちぃは ヤマレコで今回も予習しまくったのですが、最大の嬉しいポイントを見逃していましたー(笑

まずは観音平から近い「道の駅こぶちざわ」でトイレ休憩、きれいな建物の道の駅でしたよぉ
P5111063.JPG


さぁっ、出発でーす♪

いいねー、久しぶりの八ヶ岳、笹薮や針葉樹、あっ、ツツジも咲いてる♪
P5111067.JPG

などと浮かれて歩いていたら間違って 遊歩道のほうへ進んでましたー(笑 戻って登山道をのこのこ♪
P5111068.JPG


わぁっ、モアイ像みたいな岩♪
P5111071.JPG

大きな岩にはもれなくターッチ(笑
P5111082.JPG

標高1880mの「雲海」に到着です♪
P5111086.JPG

雲海から見えたのは「富士山」♪
ちぃは予習で編笠山はルート上や山頂から富士山が見える、、ということを見逃していましたっ
かめぴーと2人で大喜びしましたよぉ(笑
美しいわぁぁぁ♡
この後登山道のあちこちで富士山が見えてそのたびに2人で盛り上がりました(笑
P5111089 雲海からの富士山.jpg

かわいい花はマメザクラかな、ここはまだ春の始まりなのね
P5111091さくら.jpg


かめぴーが「ちぃっ、ハートあるぞっ」ほんとだ、キノコかなぁ、でもでもハート型というより
なんかオ○リみたいだよね(爆
P5111101♡.jpg

標高2100mの「押出川」に到着 
ここからルートは急登の編笠山への直登ルートと青年小屋へ登るルートに分かれました。私たちは青年小屋へ進みまーす
P5111104.JPG

登山道は急登だけど 美しい苔や木々に囲まれ歩いていてもいい気持♪
P5111108.JPG

チカラ強く生きる植物のパワーを感じつつ歩く♡
P5111112.JPG

標高2200mを過ぎると登山道に雪も現われました♪
P5111117雪.jpg

雪の樹林帯を頑張って登り編笠山と権現岳の鞍部にある山小屋「青年小屋」(標高2400m)
に着きましたーー♪ ふぅっ、クタクタ~(笑
P5111121到着.jpg

小屋の前には「編笠山」がど~ん!
おーっ、この明日は巨岩登りから始まるのね♪
P5111124.JPG

あっ、ギザギザの雪の山は「権現岳」ねっ♪
P5111143 権現岳.jpg

そして、、東側には 美しい富士山が見えたのでした♡
ちぃは荷物を置くとウキウキと富士山を眺めに巨岩を跳びながら急いだのでした(笑
P5111142青年小屋から.jpg


次回に続きます(*^0^*)
nice!(40)  コメント(11) 

ただいまー(^0^) [旅の始まり]

標高が高い山も雪どけが始まり待っていたシーズンがきました
、、そろそろ2000mを越える山にガッツリ登りたくなったちぃ
そうだっ、八ヶ岳には昨年は一度も登らなかった、、北八ヶ岳の山々にははほとんど登ったのに南八ヶ岳は2015年に硫黄岳に登っただけ、、まずは南八ヶ岳の一番南のお山から登りたいな、そしてかめぴー憧れの山小屋に泊まりにいきましょっ♪、、もちろんかめぴーは大賛成です(笑

さぁっ、出発ー♪
高速道路からはしっかり中央アルプスや南アルプスの雪をチェーック(笑
あれは中央アルプスねっ、雪が少なくなってきたなぁ、ちぃの好きな宝剣岳も見えました
P5111058.JPG


登ったのは南八ヶ岳の最南端に位置する「編笠山」(標高2524m)
写真の右端の三角の美しく裾野をひいた山です♡
P5121255.JPG

笹の間を登ったり シラビソ、コメツガ、ダケカンバの森、美しい苔、そしてゴロゴロの岩、それから巨岩をよじ登る、残雪あり、ルートの大半は急登の、さすが八ヶ岳、期待を裏切らない楽しさ満載の登山でした

苦しいけど頑張って登った山頂には素晴らしい風景が待ってる・・
『山の神さま、こんなにすてきなプレゼント、ありがとうございまーーす!』、、ってちぃ吠えるの図(笑
P5121212ちぃ吠える.jpg


楽しかった編笠山は次回にUPします(^0^)/

nice!(43)  コメント(11) 

ぱっ♪ [みかんはちみつフォト]

ぱっ♪
P5091022.JPG


ぱっ♪
P5091010ぱっ.jpg

ぱぱっ♪
P5091025ぱぱっ.jpg

ここでもぱっ♪
ブラックベリーP5101038.jpg


庭に出ると昨日咲いていなかった花が 今日は咲いている♪
美しい五月をみんなで盛り上げてるんだね(*^-^*)

ちぃが一番嬉しかったのはこれを見つけた時でしたー♪ わぁっ、苺赤くなってるーー!! めっちゃ美味しそうやん、明日が食べごろかっ♡(笑
P5101039.JPG


ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(42) 

鳳凰に会いに♪ [みかんとはちみつのこのこ旅]

「初代の国宝の鳳凰に会いに行こうぜっ」、、ってかめぴーが言うので平等院へ行ってみました
平等院はこれまで奈良に行く途中に二度行ったことがあるけど かめぴーが言うには 「宝物が展示されている鳳翔館にはぼくらまだ行ってないんやて」、、「そうだっけー? まっ、鳳凰堂は美しくて大好きだからいこいこっ♪」って張り切って出発ーー(笑


南門と表門があり開園30分前に南門に着いたのですがすでに80人目ぐらい、その後、列は伸びて開園するころには200人ほど行列になっていましたー、平等院、人気スポットなんだ(*‘∀‘)

順路に沿って鳳凰堂の後ろをまわりつつ進みます
P5050914.JPG

この建物は「浄土院」
P5050917浄土院.jpg

浄土院には とーっても優しいお顔の「救世船乗り観音」が安置されていましたよぉ。
戦後、盗難にあい復元された観音さまなのだそうです
さまP5050920船乗り観音.jpg

さぁっ、それでは 鳳凰堂をまず後ろから眺めます♪
P5050921後.jpg

つぎは右からの横ねっ、わぁっ、美しいーー♡
P5050922.JPG

続いて斜めに見てみる♪
池の水が少し波だっているけど朝の澄みきった空気の中に凛と建つ鳳凰堂・・・
うわ、これはっ、完璧な美しさやわーっ、、ってちぃは見とれてしまいました♡
P5050929ななめから.jpg


金色に輝く鳳凰さん♡
「おはよう!」「やぁ、おはよー、今日はめっちゃ良い天気やね」とか、会話してるよね、ぜったい(笑
おはようP5050931 .jpg


たくさんの人の間を頑張ってすり抜けてちぃは前へ進みましたよぉ♪
じゃーん、「新緑と鳳凰堂」
 新緑.jpg


最後は左からの横ねっ♪
わぁっ、かわいいゲストさん♪ 「今日も鳳凰堂は美しいのぉ!」、、って 見入ってるね(笑
P5050960とりさん.jpg

ゆっくりと美しい鳳凰堂を観たあとは平等院ミュージアム鳳翔館へ行きました
館内は撮影禁止でした。
十一面観音立像、帝釈天像、地蔵菩薩像、それから私たちが会いたかった初代の鳳凰も観ることが出来ました♪ 
なかでもちぃ&かめぴーが盛り上がったのは 国宝の雲中供養菩薩像26躰です♪
雲に乗った菩薩像、それぞれが楽器をひいたり 踊ったり、、ととても躍動的ですてきでした♡
2人でこっそり26躰あるのか数えたりしました、ちゃんと26躰でしたー(爆

さぁっ次は宇治川を渡って少しお散歩しましょっ(*^-^*)
次回につづきまーす


nice!(41)  コメント(16) 

伊吹山に咲いていた花 [みかんはちみつフォト]

昨日の登山記事になぜか何度トライしても画像がUPできなかったので(*'ω'*)
 伊吹山に咲いていた『キバナノアマナ』です
P4280854キバナ.jpg

伊吹山のショウジョウバカマも 花火みたいでした♡
P4280857花火.jpg


直径1cmもないほどちっちゃな「コバノミミナグサ」は伊吹山の固有種で貴重な植物なのだそうです。超かわいい花ねっ♡
P4280828コバノミミ名草.jpg

ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(36) 
前の10件 | -