So-net無料ブログ作成
検索選択

入笠湿原 [登山]

入笠山から下山したあとマナスル山荘で美味しいソフトを食べ大満足ちぃは張り切って湿原をお散歩しました♪
湿原はこのような柵とネットで保護されています
DSC_2192.JPG


さぁっ、どんな花と会えるかなぁぁ♡
それにしてもガッスガス~、ポジティブな捉え方ならお花を見るのに1番適した天候かも(笑
DSC_2194.JPG

まずは かわいいスズランに歓声をあげつつ 座り込み撮ったのち「すっごいいい匂いだよー」っとクンクン♪
DSC_2198スズラン.jpg

わぁっ、向こうにはツマトリソウがいっぱい♪
DSC_2196.JPG


これは何かな??花ではないのかなぁ、でもかわいいね♪
DSC_2200.JPG


イブキソモソモみたいなこんな植物も楽しくてすき♡
DSC_2201.JPG


桜草かな♪
DSC_2202.JPG


う~ん、 ミヤマキンポウゲさんかな?「ウマノアシガタ」だそうです。グリーンさんがコメント下さいました♪
DSC_2204.JPG


ニリンソウはみんなの人気者ねっ♡
DSC_2209にりんそう.jpg


鮮やかさんは クリンソウ♪
DSC_2213.JPG


これはなーに??もしかヤマシャクヤク? ぽつんと1輪だけ咲いていたのをかめぴーが発見♪
名前は「山芍薬」だそうです♪グリーンさんがコメント下さいました♪ グリーンさん、いつもありがとうございます!またよろしくお願いいたしまーす(^0^)
DSC_2224.JPG


ほかにも色々咲いていたけど この時期の入笠山といえば。。。
キバナノアツモリソウ・・夜になるとこっそり踊りだすと思うわっ、絶対(笑
DSC_2218.JPG


こちらはホテイアツモリソウ♪・・この花も 夜になると歌いだすと思うわ、絶対に!(笑
DSC_2222.JPG


楽しくお花をみたあとは、、
「花いっぱいの入笠湿原にバナナカステラでかんぱーーい!!」
DSC_2216.JPG


ご訪問ありがとうございますm(^^)m


昨日元気よくジムでエアロ、ランチも完食したちぃですがなんと夜に熱発&体中が痛い,受診の結果、風邪でしたー☆かめPも熱はないけど声ガラガラ&食欲低下~。みなさまこの季節の風邪に気をつけてくださいねーっ。あっ、ちぃは今日は熱もなく食欲もりもりで元気になりました♪(^^)♪もしか、知恵熱だったのかっ?


nice!(35)  コメント(17) 

入笠山 [登山]

入笠山・・・長野県にある標高1955mの山。南アルプスの北端に位置する

ちぃ&かめぴー、今回で4度目のお馴染みの山です

なのでルートを省いて記事を書きまーす

登山口から樹林帯を登ってもゴンドラを利用してもこの広大な湿原に辿り着きます♪DSC_2217.JPG

まずは、混まないうちに山頂へ行きましょっ♪湿原は下山しつつ花をゆっくり楽しむことにしましょっ

山頂への登山道はここ、、マナスル山荘の横から始まりねっ♪ ここから山頂までは急登だけど 30分なのであっという間だね。でもでも、このルートには ツマトリソウがたっくさん咲いているはず・・ちぃは浮かれまくっています(笑
DSC_2150.JPG

しかも登山口の近くには「シロバナノヘビイチゴ」が群生していました♪
DSC_2146縮小.jpg



ちっちゃな花々を座り込んで撮る→立つ また座り込んで撮る→立つ、、の繰り返しはまるでスクワットしてるみたい(笑
「ツマトリソウ」
DSC_2152.JPG


下ばかり見ないで上も眺めてみよう! ほらっ、虫食いの葉っぱはすてきなレース模様ね♡
それにしてもすっごい曇り空ーー(笑
DSC_2160.JPG


途中でルートは岩場コースと迂回コースに分かれます。もちろん、岩場コースをのこのこ♪
わぁっ、ズミやレンゲツツジがいっぱいで楽しいルートでした♡
DSC_2188.JPG



そして入笠山(標高1955m)の山頂に到着ですっ♪
「めっちゃ曇りだけど名峰の見放題だっ、うれしいなわっしょい♪」
DSC_2176.JPG


「曇りで激シブな美しさの富士山とレンゲツツジ」
DSC_2171縮小.jpg

「曇りで激シブな美しさの八ヶ岳」
DSC_2168.JPG


「わわっ、ガスってきた、待って!富士山隠れないでーっ、甲斐駒さまも隠れないでーーっ!」
DSC_2184.JPG


ちぃの叫びもむなしく約10分ののち 山頂はガスガスでな~んにも見えなくなったのでした(笑
でもでも 御嶽山、乗鞍岳、白山、南や中央アルプス、などなど見れたので大満足で下山です♪

下山の途中にひっそりと1輪だけ咲いてた この花はな~に?? クロユリとも違うような??
この花は「ミヤマハンショウヅル」のようです。よしころんさん、グリーンさんからコメント頂きました♪
縮小.jpg

こののち同じルートで下山、マナスル山荘でソフトを食べてっ、、次は湿原のお花を見ながら
のんびりと歩きます♪

ご訪問ありがとうございますm(^^)m


よしころんさん、グリーンさんお花の名前ありがとうございます♪
次の記事でもわからない花がありますのでまたどうぞよろしくお願いいたしまーす(^0^)
nice!(39)  コメント(11) 

茶臼山高原の芝桜まつり [登山]

昨日の続きです

茶臼山から下山、、でも登山道のモミジのかわいい種を撮りたいちぃ、風が吹いて種は揺れて撮りにくくかなりモミジの木の下で粘りましたっ、ちぃハウスにもモミジの種が飛んできますようにーーって祈りながら(笑 かめぴーは気長に待っていてくれました(爆

さぁっ、つぎは 芝桜の咲く萩太郎山へ登ります♪
下からはまだまだ芝桜は見えません☆
DSC_2068.JPG

ほらっ、振り向くと、、登った「茶臼山」がどーんと見えた!!♡
DSC_2073.JPG

あっ、「イブキガラシ」に似た花がたくさん咲いてる♪
DSC_2070syukusyou.jpg


花をのんびり撮るちぃをひたすら待つかめぴーの図(笑
DSC_2072.JPG


登りきって リフトの下をくぐって先のほうに見えてる 一番美しそうなゾーンに行きましょっ♪ 楽しみー♡
DSC_2075.JPG

人がいっぱいなので流れに沿いつつ ちぃはもう美しい芝桜を撮るポイントをさがしてキョロキョロ~(笑 

座り込んでできるだけたくさんの芝桜が写りますようにーー♡ 
DSC_2076.JPG


先ほど登った「茶臼山」と芝桜ねっ♡
DSC_2079縮小.jpg


こちらは遠くに小さく見えてる南アルプスと一緒に。。♪
DSC_2077.JPG


近くでみてもとっても美人さんたち♡
DSC_2080縮小.jpg


たっぷりと美しい芝桜が広がる風景を満喫したのち 再び歩いて下山、シャトルバスに乗って駐車場へと戻りました♪

「楽しい1日を過ごせた茶臼山高原にありがとうのジャ――ンプっ!!」
 見えているのは南アルプスの山々でーす♡縮小.jpg


最後まで読んでいただきありがとうございますm(^^)m


nice!(44) 

新緑の茶臼山 [登山]

昨日の続きです
茶臼山(ちゃうすやま)・・・標高1415m 愛知県設楽郡と長野県伊那郡にまたがる山。愛知県の最高峰。

駐車場から無料シャトルバスで総合案内所やレストランがある第一駐車場に着きました
芝桜まつりが開催されている「萩太郎山」へは歩いてもリフトでも登れます
ここからはまだ芝桜は見えません★
わぁっ、リフト乗り場ももう人でいっぱい~☆
美しい池にはボートがあり 芝生広場にはドッグランも。イベント中なのでこの日は広場でマジックショーがあるとのことでした♪
DSC_1974.JPG

さぁっ、まずは茶臼山の登山口を目指して少し登ります♪ 
DSC_1970.JPG

第2駐車場まで登りその先から登山道が始まります。きれいな青空だなぁ♪
茶臼山でこんなにきれいな青空を見たのは初めてだ、、って他の登山者さんが話していました♪
DSC_1977.JPG

めっちゃ蕾をつけたツツジは残念~、まだ咲いていないね、どうやら白い花みたい♪
DSC_1976.JPG

咲いている花を見つけながらどんどん登ります
DSC_1990.JPG


小高い丘まできたらベンチがあり南アルプスや芝桜が咲いている萩太郎山もみえますよぉ♡
わぁっ、さすが「天空の花回廊」美しいなっ♪ 
DSC_1993.JPG

1月に来た時の萩太郎山はこんな眺めでしたよーっ。スキー場でした♪
DSC_1858.JPG

ベンチゾーンを過ぎると樹林帯になり、、
DSC_2009.JPG

少し登ると壊れかけたような見晴台が作られているのですが 張り切って見晴台の階段を登ったちぃ、、登りきって足を下ろそうとしたら ぎゃぁぁぁぁ、横たわる長いヘビさんがっ★
後から登るかめぴーに「でっ、でたー!」と言いつつ駆け下りました、、ひぃーーっ、踏まないで良かった。怖すぎてというか、ヘビさんが追いかけてこないかと その後のちぃは驚くほど早く歩いたのは言うまでもありませんっ(涙)

その後樹林帯を抜け笹薮の登山道になっても ちぃは怖いのでサクサク歩き、もちろん、しっかりとトレッキングポールをもって(笑)
DSC_2034.JPG


そして着きました♪ 2度目の「茶臼山」1415mの山頂です♪ 
1月に初めて登った時は雪の木々だった、、今は美しい新緑に変わっています、あっ、左上の黒いのは蝶ですっ♡
DSC_2029.JPG

山頂は狭いのですが展望台があり萩太郎山や 南アルプスが見えました♪
「南アルプスさーーん、今年は必ずおじゃまいたしまーーすっ、わっしょい!!」
DSC_2027.JPG

山頂でおやつを食べ休憩したのち 緑のトンネルの中を歩きながら同じ登山道を歩いて下山です♪

降り注ぐ光と新緑のシャワー・・なんて心地よいのだろう♡
DSC_2030.JPG

そしてこんなにかわいいものを見ることが出来ました♪
もみじの種、、ちぃは初めてこんなに近づいて見ました、もぅっ、宝物にしたいほどのかわいいプロペラさん♡♡
DSC_2057.JPG


さぁっ、次は「天空の花回廊」をめざして萩太郎山へ登りましょっ♪

最後まで読んでいただきありがとうございますm(^^)m
nice!(38) 

瓢ヶ岳 [登山]

瓢ヶ岳に登りました

瓢ヶ岳(ふくべがだけ)・・・標高1163m 岐阜県美濃市と郡上市にまたがる山。
今淵ヶ岳、高賀山と合わせて「高賀三山」と呼ばれる山。ボルダリングスポットとして人気ある。修験の山で鬼退治の伝説がある。

東海北陸自動車道を利用するたび「瓢ヶ岳PA」を通りながらどんな山なのかなぁぁって気になってたちぃ&かめぴーでしたがついに初めて登る日が来たのでしたー♪
でもでも、、瓢箪を2つに割ったような姿らしいけど 残念ながら下から眺めても山頂にたってもひょうたん型には見えない、山頂にはひょうたんは飾ってありませんでしたよぉー(笑)
DSC_1671.JPG


登山口に着くまでの道路は舗装されていますがこのような崖崩れが何カ所かあり落石にご注意ですねっ★
DSC_1669.JPG


登山ルートはいくつかあり 駐車場も広い「ふくべの森」にはトイレもあります
お天気は曇りがちだけど 元気よく出発ー♪
緑が美しい、笹が両側に生えた登山道を歩きます♪ 笹が伸びている箇所はプチ藪こぎ楽しめます
DSC_1620.JPG

あっ、崩落したのかなぁ、、狭い箇所は足元に注意をして歩きましょっ☆
DSC_1623.JPG

おーっ、大きな岩出現♪
DSC_1627.JPG

私たちが歩いたルートはこの日駐車場には他の車はまだなく 誰も歩いていませんでした。12月に熊が出た、、と書いてあったので ちぃはちょっと気にしています(笑

それに誰も歩いていない道には クモの巣やらブランコ毛虫さんが出現ーー、ちぃは時どきトレッキングポールを振ってはクモの巣を横に移動させつつ歩きましたよぉ。。ウチでクモが出ると大騒ぎですが、山では勇気が出ますっ(笑)登るのにはトレッキングポールはほとんど使用しないけど これからの季節は虫やヘビとかが出現した時の大切なアイテム(笑
DSC_1634.JPG


アップダウンをして歩き続けて 「奥瓢ヶ岳」標高1160mに到着♪ 
DSC_1639.JPG

さぁっ、次は「瓢ヶ岳」ねっ、あっ、あの山かなぁ♪ 一度下ってからの登りねっ♪
DSC_1641.JPG


わぁっ、笹ってこんなにくっきりツートンなのねっ、しかも幅広だわっ♡
DSC_1653.JPG


ほらっ、葉っぱについた雫がきれいだねーー♡
DSC_1649.JPG

・・などと楽しみつつ登って、着きました♪ 瓢ヶ岳(標高1163m)の山頂です♪
山頂からは白山や高賀山が見えるはずなのですが曇りでガスもあり残念なコトに見えません☆

「ひょうたんは見つからないけど初めての瓢ヶ岳、楽しいな♪ わっしょい!!」
山頂にいたソロの方に撮って頂きました♪
DSC_1647.JPG

山頂で行動食を食べのんびり寛ぐかめぴー、ちぃはキョロキョロ~(笑
こんな標識を見つけましたよーっ☆
「剱岳」。。ひえーっ、少し先に見える山は「剱岳」という名前なのかっ、、行ってみなくてはーー☆
DSC_1648.JPG

ソロの男性が先に進まれましたが 引き返して来られ ピークはないみたいですよ、、と言われ行ってみたらなんと倒木の先は下り、、たぶん「剱岳」や立山が晴れたら見えるかも、、のポイントみたいで,騙されたー(笑 剱や立山は見えないので倒木を記念として撮ってきました(笑)
DSC_1652.JPG


帰りは花を眺めつつ同じルートを歩き下山しました♪ また秋や冬に登りたいと思いました♪


頑張ったごほうびは、、、「ハロハロみたらし団子」にしたけど、、う~ん、ちぃもかめぴーも★
みたらし団子とアイスは別々に買って食べたほうが良いかなっ(^×^)
DSC_1672.JPG



nice!(42) 

上高地 明神池 [登山]

それでは、河童橋から明神池へ出発でーす♪
バスターミナルから明神池まではルート上は雪はなく、そして人もたくさん歩いていました(笑)

河童橋から少し進んだこの場所、緑の藻と透き通った水はいつ来ても変わらない美しさ♪不思議ゾーンやわ♪
DSC_1190.JPG


テント場の横のトイレは冬季閉鎖中。まだ開山前だから河童橋付近のお店もクローズ中。
しばらくは針葉樹の森の中を歩きます。樹木の良い香り漂って清々しさがいっぱい♪
DSC_1192.JPG


そして自然が創った雪のアートが出現ーー☆
おしいなーっ、ハート型にくり抜けてたら良かったのにー(笑)
DSC_1197.JPG


絶対、「いひっ」って笑ってるでしょ!(笑)
DSC_1200.JPG


ちょっと突いたら ポッキリいっちゃいそう(´艸`*)
DSC_1202.JPG


たくさんもモンスターさんたちもいましたよぉ♪
DSC_1205.JPG


あっ、雪だるま作らなくてはー♪
今回は顔パーツが豊富で かめぴーの自信作の「雪だるまのこのこ7号」♡
DSC_1196.JPG


楽しく遊びつつ歩きつづけて 明神池への入口の「明神館」に到着。まだ冬季クローズ中でした。

更に歩いて「明神橋」を渡ります♪ 正面に見える山は明神岳♪ トンガリの雄姿、カッコいいなぁ
DSC_1215.JPG


そして、、美しい明神池に着きましたよぉ♡ ここには穂高神社奥宮があり、ご挨拶したのち
一の池、二の池へ行きます♪
明神池も風がないと まるで鏡のように明神岳が映り素晴らしい眺めの池です、、でもこの時は風があり水面は残念だけど揺れていました。それでも、澄みきった空気、美しい水面、ちぃは嬉しくて何度も深呼吸をしました♪
DSC_1229.JPG


明神池の横にある「嘉門次小屋」さんは 25日から営業と告知されていて 準備の最中でした。屋根に干したお布団が山小屋らしい光景ね♪
DSC_1223.JPG



この後、明神館の前のベンチでひと休み、カップ麺などを食べました♪
そののち同じルートで歩いて上高地バスターミナルへ戻りました

美しい空に向かって伸びるかわいいぽわぽわさん、きっと待っていた春の訪れをを喜んでいるのね♪
DSC_1235縮小.jpg


「素晴らしい上高地に感動のジャーーンプ!!」
わww、かめぴーは飛べてるけどちぃは着地してるー(笑)
縮小DSC_1227.jpg

楽しかった上高地、何度「美しいね!!」って歓声をあげただろう・・・
大正池では風が無く奇跡的すぎる美しい池に映る焼岳や穂高を見ることができた、そして早朝だったからか私たちの他に誰もいませんでした。
今年も素晴らしい上高地に来れたことを山の神さまに感謝しつつ帰りのバスに乗りました♪

あっ、もちろん、河童焼きはもれなく食べましたよぉ(笑)
ミックス(クリームチーズ+粒あん)と粒あん♡
DSC_1245.JPG

 
nice!(50)  コメント(11) 

上高地 [登山]

さぁっ、それでは上高地を目指して出発でーす(*^0^*)

まずはシャトルバスのバスターミナルのある「あかんだな駐車場」へ車をとめます(これは帰るときに撮りました)
DSC_1120.JPG

わぁっ、今年は毎年とめる駐車場は雪でガチガチ★こんなこと初やわ・・
DSC_1119.JPG

第二駐車場はとめられるようになっていたのでとめました♪
バスのチケットを買って・・なんと早朝だからか乗客は私たち2人だけ☆ バスの中で30分間ちぃもかめぴーもウトウト(笑)
「大正池」で下車♪
「大正池」~「田代池」~上高地バスターミナルへとまずは遊歩道を歩きます♪
早朝の大正池は静か。。それもそのはず、残雪がいっぱい、しかもガチガチ&ツルツル状態(笑)雪の上は人や動物さんたちの凍った足跡がいっぱい♪
DSC_1125.JPG

転ばないよう歩きつつ ちぃの目は すばやく目の前に広がる風景をキャーッチ、急げ急げ~♪

まるで鏡のような大正池に映る「焼岳」それは美しすぎてちぃもかめぴーも「わぁーーっ!」「うぉlllっ」と叫んだあとはしばし、無言、かなり無言・・(笑)
DSC_1126.JPG


あっ、穂高連峰も映ってる♡
縮小DSC_1134.jpg

静寂、神聖、清らか、、言葉では表現できない、、ずっとこのまま眺めていたい、、ちぃはチラっと
このままずっと眺めて今日はこれだけで帰ってもいいんじゃない、、なんて思いました(笑)

かめぴーも同じく思ったらしい(爆)それでもやはり明神池までは行かなくてはっ、、と我に返り(笑
さぁっ、雪道をつぎの「田代池」目指して歩きましょっ!!

木道は歩きやすいように雪かきをしていただいているのね、ありがとうございます!
DSC_1142.JPG

「おーっ、穂高が近くなったよっ、ギザギザ、強そう、美しーー♪」ちぃはもぅ、走りだしたいほど、、でもっ、ツルツルの雪だから残念、キモチだけ走りました(笑)♪
DSC_1151.JPG


「田代池」へは かなり雪が凍ってて歩きにくかったな、、
でも、「今までに見たことがない美しい田代池」がちぃを待っていました・・・
夏や春なんども今まで来たけど どちらかといえば田代池はちぃの中で目立たない存在でした。
こんなに美しい池だったんだ・・
縮小DSC_1160.jpg

池の横にかわいい鳥さんが遊んでいました。
ヒソヒソ・・かめぴーは鳥に気をとられて田代池の美しさに気が付かない様子だったのでちぃはドヤドヤと教えましたっ
DSC_1158.JPG

大正池、田代池と美しい風景をみたのち 河童橋方面へと雪の遊歩道をのこのこ歩き続けます
遊歩道でであった人は10人もいないほど、日曜日だけど開山前だからだね、、ってその時は思ったのですが、雪が多く歩きにくいから少なかったんだ、、って河童橋に辿り着いたときにわかりましたよー(笑)
穂高連峰や明神岳をながめながら梓川沿いの道を歩きました
DSC_1174.JPG


わぁっ、雪に埋もれたベンチ発見♪
DSC_1183.JPG


歩き続けて「上高地バスターミナル」に到着です
DSC_1184.JPG

チップ制のトイレや売店、食堂があります。帰りのバスの時間をチェックしつつ少し休憩しましょっ
河童焼きは帰りに食べようっと♪、食堂も明神池から戻ってからか良いかなぁ、、とくいしんぼちぃはアレコレ考えつつベンチで休憩しました(笑)
DSC_1243.JPG


休憩したのち河童橋へ
これは河童橋から見た穂高連峰ねっ♪
河童橋周辺は雪がなく 海外から来たらしい人たちでいっぱいでした。
河童橋から見える穂高連峰や明神岳は本当に迫力ありますねー♪
多くの人が河童橋の上に集まるはずやわ、って納得♪
縮小DSC_1186.jpg

さぁっ、次は明神池まで歩きまーす♪(^^)♪

nice!(46)  コメント(15) 

八高山の山頂 [登山]

八高山の登山、昨日の続きでーす

馬王平から山頂へのルートを登ります♪
しばらくは冬枯れの草の細いつづら折りのルート♪
DSC_0503.JPG


あっ、草の間から見えるのは富士山!♪ ちょこっと見えただけで富士山ってっテンションあがるから不思議(笑
DSC_0502.JPG

樹林帯に入ると こんな迷彩柄ちっくな木も出現♪ 面白い木だねっ♪
DSC_0510.JPG

登り続けたら 大きな反射板が立っていました
DSC_0511.JPG

反射板はその昔、こどもたちが運んでくれて大きな1枚の板になったのね♡
DSC_0512.JPG

雪も出てきましたよぉ♪
DSC_0516.JPG

山頂まではなんだか長く感じました。

杉のうっそうとした木立に守られるように小さな白光神社が立っていました♪、、ということはもうすぐ山頂ねっ♪ ご挨拶して進みます♪
DSC_0515.JPG

道がフラットになり明るくなったので「やったー!山頂ついたねっ!」、、とちぃは浮かれましたっ。。ところがいつものようにまだ先がありましたー(笑)
DSC_0517.JPG

そして、今度こそ八高山の山頂♪ 山頂は狭く10人ほどの方々が休憩されていました。
ちぃが「富士山どこかなー」と叫んだら こっちから見えるよー、、と教えてくださいました(笑)
じゃーん、美しい富士山が見えました♡
DSC_0520.JPG

こちらは駿河湾方面かなぁ。遠く海が見えます♪
DSC_0522.JPG
風もなく暖かい山頂で行動食を食べひと休みしたのち 近くにいた方が撮ってくださいました♪
「きょうはとーっても良い天気♪ 富士山が見えてうれしいなー、ひゃっほーー!!」
・・あっ、かめぴーの頭で富士山隠れちゃってる(笑)
DSC_0527.JPG

このあと 馬王平を経由してなだらかコースとの分岐まで戻り 今度はなだらかコースを歩いて下山して 福用駅へと戻りました

楽しかったね、森林に癒されたなぁ、、富士山も見えて楽しい山歩きができる八高山だったね♡
また紅葉の頃来てみたいね。。おつかれ、かめぴー、今日もありがとー♪
DSC_0551.JPG

そして、おつかれ、ちぃのトレッキングシューズ、たくさん歩いてくれてありがと(*^-^*)
DSC_0552.JPG



最後まで読んでくださりありがとうございます、m(^^)m






八高山 [登山]

八高山(はっこうさん)・・・標高832m 静岡県島田市と掛川市の境に位置する。南アルプスにある山


さぁっ、先週トレックングシューズを忘れたちぃ、今週はちゃんと履いて出発ー♪(笑)
ルートは 急斜面ルート~分岐~馬王平~山頂 下山は分岐からなだらかコースを歩いて駅の駐車場へ戻ります。往復で8.7km程歩きます♪

登山口は正面の神社の横から始まります♪ 神社にご挨拶♪
DSC_0465.JPG


「いざっ、富士山を眺めに山頂目指し がんばろぉぉぉ!!」・・・ちぃは先週のコトもあり張り切っています(笑)
DSC_0466.JPG


急斜面コースは名前通りいきなりつづら折りのかなり狭い道幅の急登がずっと♪ 片側が斜面なので気をつけて登ります
DSC_0470.JPG

かめぴーも頑張ってる♪
DSC_0469.JPG
ふぅーっ、のこのこ登り続けて少しフラットな杉林にでました。あの先でちょっと休憩ねっ♪衣類の調節をしたり(^^♪
DSC_0475.JPG

さぁっ、頑張って登ります♪
ルートは木にマーキングテープが巻いてあるし 登山道の両側に赤い杭のような物が打ってあるので分かりやすいし 標識もあり 迷うことなく歩けました♪
DSC_0480.JPG

1.5kmほど急登を登ると 先週来た「なだらかコース」との合流の場所へ着きました♪
熊出没の看板に見覚えありやわー(笑)
DSC_0489.JPG


分岐からすすむと 伐採された後に植林された広い斜面を見下ろしながら歩きます。ここは風衝地らしく斜面からすごい風が吹いてきて 眺めが良い場所だけど寒すぎて ちぃは「ぎゃーっ、寒いーーっ」、、とうるさく騒ぎながら登山道を走りました。ほんと寒かったわぁぁ
DSC_0544.JPG

ここからようやく山頂を見ることができたけど まだあんなに遠い・・・
行けるのかっ、、って2人で思ったけど、、歩いていれば遠くにみえて意外と近い山の道(笑)
DSC_0493.JPG


風衝地をぬけ森の中へ入り登山道は林道に合流、1.5kmほどあるいて「馬王平」に着きました♪
ここは掛川市からの合流地点で富士山が見えるポイント♪ 
DSC_0498.JPG

魔王じゃなくて馬王平(まおうだいら)、、由来を説明したのボードがありましたよぉ♪
・・・白馬に乗った王子さまが、、のとこ、ちぃはとってもウケました(笑)
DSC_0499.JPG


ベンチもあり富士山を眺めてひと休みしましょっ♪
連なる峰々の向こうに雪の富士山が見えました♡ 
DSC_0497.JPG


馬王平からすぐに八高山の山頂への分岐がありました。左側の急登へ・・・
山頂まではあと900mねっ♪
DSC_0500.JPG

山頂まではずっと急登だけど 大好きな晴れた日♪ ほらっ空もこんなにに美しい、、がんばりましょっ♪♪
DSC_0507.JPG


長くなったので山頂は明日に続きます
最後まで読んでくださりありがとうございます(*^-^*)

八高山 [登山]

4日静岡県の南アルプスの一座「八高山」に登りました

八高山(はっこうさん)・・・標高832m 静岡県島田市と掛川市の境に位置する。晴れていたら山頂から富士山が見えるらしい。

大井川鐵道の福用駅の横に駐車。トイレもお借りしました。無人駅のようですが駅舎の横に飲み物などを売ってる
ちいさなお店もありました♪ いい雰囲気の駅舎ですね♪
DSC_0411.JPG

さぁっ、出発~♪
最初は神社の奥から始まる「急斜面コース」の登山口が1番近くにあったので登ろうと行ってみました。
張り切って登り始めたちぃでしたが・・・
DSC_0368.JPG

急登,超狭い道幅でザレててサンダル履きではズルズル滑って登りにくいことこの上なし★
「もう無理やわーーっ」と挫折、
登山口が遠く距離は長いけど「なだらかルート」があるのでそちらへ行くことにして ズルズル滑りつつ下山(笑)

一般道をのこのこ歩いて登山口を目指しました♪
良いお天気、山頂もきっと富士山が見えるのだろうなー
DSC_0381.JPG

「なだらかコース」の登山道に入って登り続けます♪ こちらは急斜面コースより道幅も広く登りやすい道でした
DSC_0384.JPG

それでも落ち葉が足にくっついたり踵から小石が入ったり、「トレッキングシューズって安全でありがたいのねーっ」と、ぶつぶつつぶやきつつ登ります(笑)
登山道はジャングルみたいな雑木林の道や・・・
DSC_0392.JPG

こんなふうに杉やヒノキがシュッと伸びた森だったりします。ルートはしっかり作ってありテープでマーキング、山頂までの標識も所々にあるので迷うことなく安心して歩けました♪
背の高ーい木に囲まれて歩くと蟻さんになった気分♪
DSC_0388.JPG

わぁっ、茶の木トンネルですって♪
DSC_0394.JPG

ぼーぼーに伸びた野生のお茶の木?のトンネルでしたー(笑)
DSC_0395.JPG

登山口から山頂までの半分を登ったところで分岐がありました。山頂まではあと2.5km。登れない距離ではないけど サンダルでこれ以上歩かないほうが良いね、今日はここまでにして また山頂をめざしに必ず来よう、とかめぴーと決めました♪ 無理は禁物ねっ☆

分岐の場所は杉とヒノキの良い香りがするとっても心地よい場所でした♪切株に腰かけておやつを食べ休憩しました♪
まっすぐに伸びた木々の間から見える青空、こぼれてくる光、この山に来れてよかったね、、楽しいね。。
DSC_0401.JPG

木の間から遠くの山も見えます♪
DSC_0403.JPG

ここ標高530mが今日の私たちのピークだねっ♪ ひゃっほー写真を撮りましょっ♪

ちぃ熊・・「がおぉぉっ、食らってしまうぞぉっ!!」
かめぴー「ひえーーーっ、、ボクは美味しくないっす、お許しをーー!!」(笑)
DSC_0399.JPG

熊が目撃されたのは平成18年って登山口近くに書いてありましたが こんなに気持ちの良い森の中、きっと
熊さんも楽しく暮らしてそうだね(笑)

こののち同じルートで下山しました♪