So-net無料ブログ作成
二百名山 ブログトップ

乾徳山(山頂) [二百名山]

昨日の続きでーす♪

乾徳山の扇平で富士山を眺めながらひと休みしたのち山頂を目指します
扇平をすぎると巨岩が出現、登山道もゴロゴロ岩の急登になり 鎖やロープも出てきました

青空に向かって岩を登るって楽しいな♪
IMG_2665.JPG

岩の隙間を歩き・・
IMG_2663.JPG


わぁっ、富士山が美しいね♪ 
IMG_2659.JPG


乾徳山の核心部その1の2本の鎖場に到着♪ 
この鎖場は左の鎖は垂直、右側のほうがスタンスも取れるので登りやすい、、ってちぃは予習してたので かめぴーも右側から登ります♪
でも 登りかけてちぃは「左から登れそうだわぁ」って呟いたら 上からおじさまが「右が登りやすいいですよー!」の声が飛び、はーい、、と素直に右から登りましたー(笑
IMG_2666.JPG

そのあと頑張って登り続け・・
IMG_2668.JPG


ついに山頂直下の20mの鎖場「鳳岩」へ着きましたよぉ♪
わぁっ、登るのを待つ人たちで列が出来ています。
IMG_2675.JPG


かめぴー「人がいっぱいで時間かかりそうだから迂回路から山頂へ行こうぜっ」
ちぃ「ひえーーっ、なに言ってるべ!この鎖場を登るために来たんだよーっ、ちぃは1人でも並んで登るから山頂で待っててっ!」
かめぴーも渋々待つことにしました(笑
う~ん、下からみると20mって大したことないかも、と考えつつ待つこと15分ほど。

ついに、ちぃの順番が来たー! かめぴーが登るところを下から撮ってくれました♪
ヒソヒソ・・ちぃはガシっガシ、逞しく登ったらしい、、自分では分からなかったけど(笑

スタンスが取れたら 次のスタンスを探し、体を引き上げなくっちゃ、、鎖に頼りすぎないようにっと、、
IMG_2677縮小.jpg

体は岩から離す感じやわ、、
IMG_2678.JPG


などなど考えつつ楽しく半分ほど登るとその後は鎖を頼らずに登れる場所になりました♪
IMG_2681.JPG


かめぴーもちぃの後から無事に登り・・
登りきったらそこは乾徳山(標高2031m)の山頂です♡
山頂は狭くて岩でゴツゴツしています。そして小さな祠がありました♪
縮小.jpg

「楽しすぎる乾徳山に感謝のひゃっほー!!」
山頂狭いのでカメラ近すぎっ(笑 
IMG_2685.JPG


山頂から見る富士山は特別美しく見える気がしましたよぉ(笑
縮小.jpg

狭い山頂、次々と登って来る人がいるので迂回路から下山することにしました♪
梯子を下りて・・
IMG_2689.JPG
ひえーっ、登った鎖や岩場は当然下りるんだった、下りのほうが怖いー、、と騒ぎつつ笑
IMG_2690.JPG


扇平まで下りてきたら あっ、ほらっ、なんだか面白い雲♪
IMG_2698.JPG


高原ヒュッテにデポしていた荷物を取りに行ったら 鹿さんがいました♡
IMG_2706.JPG

「乾徳山」、、初めて登った山でしたが 登山する人が多かったけど スリリングな岩場が人気だからか 年齢層が若かったです♪
美しい新緑の森、巨岩、それから、「ちぃにも登れるかなぁ」、、と心配だった鎖場もとっても楽しく素晴らしい山だったな♪ かめぴーとまた登りたいね、、って話しながら下山しました
IMG_2704.JPG


最後まで読んでいただきありがとうございますm(^^)m
二百名山 ブログトップ