So-net無料ブログ作成

秋のバラ [のこのこフォト]

花フェスタ記念公園に咲いていたバラです
なんとなく元気のない花が多かったかな、ローズヒップもたくさんなっていましたよぉ♪
きれいな花をさがしつつ歩きました♪

大人カラーだなぁ♡
DSC_1189.JPG


この日一番のキュートさん♪
DSC_1191キュート.jpg


やっぱ、赤いバラは目立っててしかも 美しい♪
DSC_1192.JPG


こちらは「マダムバタフライ」のローズヒップ、どんな色の花が咲いていたのかしら・・♪あ~る晴れた日に――ー♪
DSC_1194.JPG


かわいい赤とんぼさんが出現♪ かめぴーが「目を回すかなー」って指をクルクル~、あーっ、逃げちゃった(笑)
DSC_1198.JPG


楽しいお散歩ができました♪

ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(32) 

コスモス [のこのこフォト]

登山をしなかったので 岐阜県可児市にある「花フェスタ記念公園」にお出かけ、のんびりお散歩しました♪
今の季節は秋の薔薇は咲いているけど余り美しくなく、秋のバラ祭りも10月7日からなので広い園内、日曜日なのに閑散としていました
DSC_1166.JPG

西と東にゲートがあり 東ゲートから入り西までぐるっとお散歩♪
かわいい~ロードトレインポッポが停車していました♪
DSC_1170.JPG

コスモスが咲いてる池の周囲に到着♪
DSC_1174.JPG

元気そうなコスモスさん♪
DSC_1175.JPG

「コスモスになりきって寛ぐかめぴー」(笑
DSC_1179.JPG


ぎゅっとチカラを蓄えて よーし、明日は咲くぞっ!、、ってスタンバってる蕾、とってもかわいいな♡
もうすぐDSC_1176.jpg


ガヤガヤにぎやかさんたち♪
DSC_1182.JPG

横顔美人なコスモスさん♡
DSC_118横っ顔.jpg


さぁっ、次は薔薇を見に行きましょっ(*^-^*)

ご訪問ありがとうございますm(^^)m


多忙な日が続くのでコメント欄は少しの間お休みしますm(v-v)m
nice!(30) 

庭の花たち [のこのこフォト]

今週は登山はお休み。 秋になったから庭の花も気持ち良さそう、イキイキとしています♡

夏の間姿が消えてたレースラベンダー、突然芽を出しあっと言う間に成長して花が咲きました♪ 柔らかいレース模様の葉っぱもかわいいな♪
DSC_1155.JPG


小さな薔薇もたくさん咲きました♡ 直径が15mmほどの超ミニサイズの薔薇♪
DSC_1156.JPG



こちらは普通サイズの薔薇♪ お水を撒いた後なので、何だか嬉しそう♪
DSC_1157.JPG



春までの花、ノースポールがこぼれ種で早くも庭のあちこちに出現♪ でもでもまだ暑いからおちびさんっ
DSC_1160.JPG


こちらも10mmサイズの小さなベニチョウゲ、、シュッと光のさすほうを向いています♪
DSC_1158.JPG


ガーデニングショップでビオラの苗が販売される季節、、と思っていたら春のこぼれ種でユーカリの木の下にぽつんと1つ♪ アリさんがここまで種を運んでくれたかな♡

DSC_1161.JPG


ラストを飾るのは紫式部♪ きれいなムラサキ色のつやつやの実、、食べれないと思うけど とっても美味しそうだなーー(笑)
DSC_1162.JPG



晴れた日の庭で過ごすのはとっても楽しいです。いっぱい干した洗濯物が風に揺れ キラキラ陽射しを受けて輝く木や花たち、ぴょこんと飛び出す小さなバッタ、ちぃの声にビックリして逃げ出すトカゲ、そして気持ち良さげに大きなあくびをする黒ねこさん(笑

ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(30) 

食欲の秋 [ちぃハウスnokonoko劇場]

「みなさま、ごきげんいかが? 里山もすっかり秋。玄関ポーチにもデュランタの花が今年も咲き始め、なんでもこれはちぃが¥100ショップで数年前に買ったお花とか。。上品なお花の色ざますっ」
DSC_1150.JPG


DSC_1146.JPG


「むむっ、デュランタさんのお写真だけが大きいとはっ!失礼な☆ まぁ、夏の暑さでわたくしの美しい毛並もやや衰えが、、これは美味しいものをたっぷり食べて美しさを回復させねば! ちぃっ、カリカリの上にペロティをマシマシでお願いするざまーーす 」
DSC_1144.JPG
 ♡
DSC_1153.JPG

「秋になり夏の分を取り返すかのように 黒ねこさんの食欲は勢いがあります。  そしてちぃが作った「巨大スノコ」の上で日中はずっと寝ています、食べて、寝る、、このままでは 天高く黒ねこ肥えすぎる秋、、になるのではっ?、、と私たちは危惧していますっ!」
DSC_1154.JPG


「なにやらわたくしのことを・・、寝たふりするざまーーすっ」
DSC_1152.JPG


   おしまい

「ちぃハウスnokonoko劇場の内容はリアルとちぃの妄想により構成されています(=^・^=)
nice!(31)  コメント(9) 

山小屋 こもれび山荘 [山小屋]

甲斐駒ヶ岳へ登山するとき登山口の北沢峠にある「こもれび山荘」に前夜泊しました

利用の前日までに予約をしないと宿泊できないことがあるそうです
DSC_1058.JPG

「サルオガセ」で飾られたランプがお出迎え♪
う~ん、なんだかおじいさんちっく(笑
DSC_1057.JPG


この日は小屋の人の話では 宿泊客で「パンパン」だったらしく・・・
私たちは2階でしたが三列ビッシリの真ん中。こんなふうに寛げたのはこの時だけでしたー(笑
でもでも、山小屋って、、混み込みで狭い、イビキなどの爆音、暑い、などなどは休日などは当然な感じだから驚きはしませんでした。

枕には紙カバーあり。布団の上での飲食は禁止。更衣室1室あり。乾燥室は無し。
トイレは女子トイレは2室なので 混雑時はバス停横のトイレを使って下さいと言われていました。
お茶や水は無料で飲める。 出発時に水筒などにお茶を入れて持ちだすのは禁止。
DSC_1063.JPG


夕食は豪華、美味しかったな~♡ ご飯もシチューもおかわりできました♪
DSC_1064.JPG

でっかいかぼちゃの煮物がついてた、美味しかったです☆
DSC_1065.JPG

朝食はお弁当で消灯前に配られました。お弁当のご飯は混ぜご飯(量は少なめ)それに焼いた鮭がついていました。
朝4時すぎからあたたか~いお味噌汁がでましたよぉ♪


mont-bellの会員カード提示で好きな缶ジュースを1本貰えました♪ 
DSC_1062.JPG


ヒソヒソ、、、山小屋としては食事も豪華で布団も清潔なほうで快適に過ごせるほうだったと思います。だがしかし、、かめぴーは「もう二度と泊まりたくない山小屋」らしい。「次に甲斐駒に登るとしたらテント買ってテン泊だっ」 ですって☆そうねっ、ちぃもそう思った(笑)


ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(34)  コメント(15) 

御嶽山 [登山]

3年前の 2014年9月27日は御嶽山が噴火した日です

同じ週の9月23日に私たちは御嶽山に登っています
噴火のほぼ同時刻に晴天の山頂で楽しく過ごしました

噴火の日、、きっと登られた方々も山頂からの美しい風景を眺められ、楽しく過ごされていたはず・・
あの日から「御嶽山」は私たちにとって忘れられない山、忘れてはならない山になりました

亡くなられた多くの方々のご冥福を心からお祈りいたします

IMG_8574.JPG
nice!(32) 

甲斐駒ヶ岳~② [百名山]

南アルプスの「甲斐駒ヶ岳」登山、昨日の続きでーす(^0^)

9月24日
ルートは 北沢峠~双児山(ふたごやま)標高2649m~駒津峰(こまつみね)標高2752m~
     甲斐駒ヶ岳(標高2967m)のピストン 休憩を含まないコースタイムは約7時間30分
帰りのバスの最終が16時。

登りだしてすぐに体調不良になったちぃですが 双児山に着いた時は気持ち悪さもなくなり落ち着いてきました。寝不足で体が重くいつもよりのこのこ歩きですが次の「駒津峰」を目指します。
まず双児山から激下り、、そのあと目の前にそびえる「駒津峰」をジグザグに登ります♪
展望が一気に開けグングン高度が上がりますが、、う~ん、急登で石ゴロゴロの登山道はけっこうしんどい、と思ってったらかめぴーが「大丈夫だよ、ほらっ、登りがキツいから他の人もみんな のこのこ歩きだよ」と笑いました。ほんとだわっ、かめぴーはちぃのココロを読むのがうまい(笑
きれいな空、ハイマツに囲まれた登山道、ホシガラスはいないのかなー♪
DSC_1085.JPG


駒津峰(標高2752m)に到着♪ 山頂には多くの人が休憩していました♪
DSC_1088駒津峰ピーク.jpg

あっ、あれは鳳凰三山♡ オベリスクが見えてるね♪ そして後には富士山もっ♪
鳳凰三山DSC_1089.jpg

そして正面には秋晴れの空にそびえる美しい「甲斐駒ヶ岳」♪ 「登っておいでよオーラ」がバリバリ出ていますっ(笑
ここから山頂までの休憩を含まないコースタイムは1時間半、まだ時間はたっぷりある・・・
かめぴーと「これは絶対頑張って登ろうね、雲が出ないうちに山頂に行きたいね♪」と決定♡
DSC_1091山頂を見る.jpg


少し休憩したのち 目の前の尾根をアップダウンしながら山頂を目指します。
ほらっ、振り返ると高度感いっぱい♪ これはっ、どちらへ転がっても怖すぎねっ(笑
尾根は急登、岩稜帯もあるので この後は安全のためデジイチはしまい登りました
DSC_1096.JPG


8合目の先で山頂へのルートは岩場を直登するルートと巻き道に分岐。
「ちぃは岩場が好きだから直登ルートでどう?」とかめぴーが言うので張りきって「直登」へ(笑
途中に何カ所か小柄なちぃでは「足たりない~」状態でしたがなんとかクリア♪
核心部を過ぎたのでカメラを出しました(^^)
鎖やロープはないけどスタンスとホールドをさがしつつ気をつけて楽しく登りました♪直登山頂.jpg


そして頑張って登って着きました♪「甲斐駒ヶ岳」(標高2967m)の山頂です♪
山頂には頑張って登ったたくさんの人たちがいました。どの顔もとても楽しそう、輝いてるなぁ♪
神さまに心からお礼を述べつつご挨拶しました♪ 祠のわらじは何か意味があるのかしらぁ?気になるー(笑
DSC_1113.JPG


山頂記念をまわりにいた人と撮りっこしました♪
「ちぃ&かめぴー、百名山29座目です♪ 素晴らしい甲斐駒ヶ岳、大好きーー!!」
人大杉なのでぽーぢんぐは超控え目で(笑
DSC_1116山頂.jpg

下からどんどん雲が湧き上がって わぁっ、小さく人の歩く姿も見える♪
DSC_1122.JPG


素晴らしい山頂に居座りたいけど 帰りのバスが気になるので 少し休憩したのち下山です
下山は巻き道ルートを歩いてみました。
ほらっ、振り返ると山頂が見える♪ 
DSC_1126山頂をながめる.jpg

登り出しの体調不良で登れると思えなかった山頂に無事に行けた、そして秋晴れの美しい風景をたくさん見ることが出来た、、山の神さまに心から感謝しつつ下山しました。
下山するちぃはすっかり元気になっていました♪
このあと駒津峰と双児山を登り返し北沢峠へと下山。バスに乗り戸台口へと戻りウキウキと頑張ったごほうびを食べに駒ケ根へと向かったのでした(^-^)


ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(30)  コメント(6) 

甲斐駒ヶ岳~① [百名山]

9月24日 南アルプスの「甲斐駒ヶ岳」へ登りました
甲斐駒ヶ岳・・・長野県伊那市と山梨県北杜市にまたがる山。南アルプスにある。標高2967m
        日本百名山の一座

登山口は北沢峠ですがマイカー規制されているので 伊那市の仙流荘のある戸台口に駐車場がありそこから、南アルプス林道バスにのり約50分で北沢峠へ行きます

土日の休日、、お天気はどちらも雲りの予報でした。かめぴーは仕事疲れもありガッツリ登山したいけど土曜日は登るのはキツいのでのんびりと登山口まで移動、、日曜日に日帰りで一気に登ることに決定♪

土曜日、伊那市に向かって張り切って自宅を出発ー♪ ところがっ、かめぴー、おなかの調子悪く元気あまり良くない・・ハードな甲斐駒登りなのに大丈夫かなぁ。。
バスの発着場所の仙流荘に到着♪
DSC_1052.JPG

登山届を提出します♪
ちぃは横にある案内図をみて超ウキウキ♪
DSC_1053.JPG


途中のバスの中で 「大きなアザミは「フジアザミ」、白い株もありますね」、と運転手さんが教えて下さいました。まぁるくて大きなアザミ♪
DSC_1055.JPG
北沢峠に到着♪ この日は「こもれび山荘」に宿泊して過ごしました。
夕食は山小屋と思えない豪華さでちぃもたっぷり食べ 、、ただこの日の小屋は激混み、お布団1枚に2人状態、もちろん、あるあるなイビキの爆音があとこちから響き渡り(笑)しかも人が多いからか
とても暑く ちぃは残念なコトに超寝不足状態で朝になってしまいました 


9月24日・・AM3時半に起床、朝食はお弁当だったので食べて準備をします
ルートは 北沢峠~双児山(ふたごやま)標高2649m~駒津峰(こまつみね)標高2752m~
     甲斐駒ヶ岳(標高2967m)のピストン 休憩を含まないコースタイムは約7時間30分
帰りのバスの最終が16時なので 早めのAM5時に登山開始に決めました♪

さぁっ、ちぃ&かめぴー、日本百名山29座目、初めて登る「甲斐駒ヶ岳」目指し 出発~♪

だがしかし、季節は秋、AM5時は真っ暗~(笑
ヘッドランプをつけて まずは、「双児山」へと のこのこと真っ暗な樹林帯の登山道を登ります。

真っ暗なので道迷いしないように気をつけつつ、、あっ、写真は暗いので撮っていません(笑

ところがっ、、昨日まですごく元気だったちぃなのに 登り出しから体調不良に☆
夕食の食べ過ぎか、早すぎる朝食のためか、気持ちが悪く 寝不足から軽い頭痛まで、、
真っ暗な中を歩くのでテンションもだだ下がり~(笑)

つづら折りの登山道、重い足取り、、かめぴーが「ボクも調子良くないし、この状態じゃ甲斐駒はムリかも。今日は双児山までで帰ろ」と言いました
ちぃも「うん、もう帰りたい、とりあえず、2時間かかる双児山のピークまではがんばってみるね」、、と話は決まりました。

主婦のちぃ、、チラチラと、「遠い登山口まで来たのに、、しかも山小屋泊までしたのに、、なんてもったいない、、」とセコい思いと「憧れてた駒さま、やっと来たのに ここまできて登らないで帰るなんてーー」、、とアタマの中は2つの思いがグルグルしながら とぼとぼと暗闇を登りました(笑

途中で日が登り樹林帯も明るくなってきたね♪
DSC_1070.JPG

登山道には2か所ほど展望が開けた場所がありました♪
雲海がきれい♪
DSC_1067.JPG


頑張って登って双児山(ふたごやま)標高2649mに着いた!!
DSC_1078.JPG

山頂は狭いのですが 南アルプスの女王と呼ばれる美しい「仙丈ヶ岳」♪
DSC_1072仙丈が岳.jpg

それから雲海の向こうには「御嶽山」♪
DSC_1073.JPG

そして「北岳」 ♪
DSC_1076北岳.jpg

登ったことのある山々が見えてちぃのテンションも上がってきました、、
そしておおーっ、「駒津峰」の向こうには「甲斐駒ヶ岳」の姿が!
曇りの予報だったのに美しい青空、、これはっ、きっと山の神さまの「おいでよ」のメッセージだわっ、、ちぃのテンションはもはやMAXに(笑
DSC_1082甲斐駒.jpg

2時間の歩きで気持ちの悪さは消えたけど寝不足で体が重くいつもの調子がでないちぃ、、かめぴーは
「駒津峰まで登って仙水峠ルートで下山するか?」といいました。
「うん、駒津峰まで頑張って登って見る!!」
でもでも、もしかここが今日の私たちのピークになるかもしれないので
とりあえず、山頂写真を撮りました(笑
「すばらしいロケーションの双児山に感動、わっしょい!」
ふたごやまDSC_1081.jpg

ここから駒津峰の取りつきまでは激下りでしたー☆
頑張って登ったのに下りるなんてもったいないよー、、とセコちぃは叫びながら下りました(笑
駒津峰へは、次回でーす

ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(33) 

天丼とソースかつ丼 [旅の始まり]

今日は登山の帰りが遅くなったのでに夕食は 駒ケ根市の「明治亭」さんに立ち寄りました♪
DSC_1140.JPG

かめぴーは天丼、ちぃはソースかつ丼です♪
ガッツリ登山の後だったのでどちらも美味しく頂きました♪
どちらもボリューミーで天丼の盛り~が面白いですねっ♪ かつ丼、ちぃは食べきれないのでかめぴーに少し協力してもらいましたが、久しぶりの明治亭のソースかつ丼、美味しかったな♪
DSC_1141.JPGDSC_1142.JPG


さぁっ、今日はちぃはどこへ登ったでしょうか??
駒ケ根、ソースかつ丼、、またしても木曽駒ヶ岳へ?、、ではありませんっ、木曽駒ヶ岳は「西駒ヶ岳」とも呼ばれますが、ちぃが今日目指したのは「東駒ヶ岳」のほうです

甲斐駒ヶ岳(標高2967m)、、「南アルプスの貴公子」と呼ばれる花崗岩で出来たキリっとカッコいい名峰、、ちぃ&かめぴー、いつかは登って見たいと思い続けていた山です。ただ登山口も遠くコースタイムもバスの最終が16時なので日帰りだとかなり頑張らないといけないので今まで登らないで過ぎてきました
「南アルプスの女王と呼ばれる仙丈ヶ岳には3年前に登っているので そろそろペアの貴公子様にも登りたいと♪(笑 今回の甲斐駒ヶ岳はかめぴーが登ろう決めました。

お天気は曇りの予報、、登山口へ向かうバスの中から見えた甲斐駒は、、わぁっ、厚い雲に囲まれてるなぁ・・
DSC_1056.JPG
さぁっ、ちぃ&かめぴー、日本百名山29座目になる「甲斐駒ヶ岳」、、無事に山頂に行けるのでしょうか??(^m^)


ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(30) 

リメイク [ハンドメイド]

きょうは秋晴れの気持ちよい一日でした
カーテンを洗ったり 庭の掃除をしたのち、、、そういえば
かめぴーが3年前につくったテラスの木製スクリーンが台風で壊れてしまい!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!
その後、かめぴーにタープにつけかえてもらったのですが、、頑張って作ったスクリーンの木材、、「何かリメイクできないかなぁぁ」、、ちぃは考えました

以前、
ちぃ・・「テラスにウッドデッキあったらいいなー♪」
カメP・・「材料もかかるし、その後の手入れも大変、それに組立るなんてボクらのレベルじゃ無理だよ」
そうだっ、、キラ~ん(笑
デッキは無理だけど やってみよう・・・
厚めの板2本(長さ183cm)をノコギリで4本にしたのち 少し薄めの板(同じく183cm)10枚をトントン打ち付けました
(バラバラの材料撮り忘れです)
15059703739630.jpg


じゃ~ん、完成!! 縦90cm、横183cm、、 
う~ん、どうみても巨大なスノコかっ《笑 
でもでも、ウッディな雰囲気はギリ、味わえるような♡ しかし敷く時1人で重かったです☆
15059705821151.jpg

切って、トントンだけなのですが、ちぃが1人で作りました♪
3時間ほどかかったけど楽しかったなー♪



ご訪問ありがとうございますm(^^)m
nice!(33)